人気ブログランキング |

カテゴリ:アクア( 2 )

水槽の中央に
筒状の石の管から
ゆらゆら揺らめく炎のような生き物が
出てきています。

まるでオリンピックの聖火のような・・・。

これは
ケヤリムシといって
サンゴではなく、
「虫」です。
いわゆる釣りで使うゴカイの仲間になります。

炎のような触手のところを鰓冠(さいかん)と言いまして
海水中の細かな栄養分をコシとって
生きています。

どうやらこの触手の部分に目があって
危険を察知すると管の奥に引っ込んでしまうそうです。

ただ、うちの子は近くを魚がふらついていても
私がそっとのぞき込んでも引っ込みませんので
きっと近眼で見えていないのかもしれませんね。

カクレクマノミが気まぐれにつつくのですが
そうするとさすがに引っ込みます。

不思議な生き物ですね。
e0134899_00242221.jpg




by olga-ah | 2018-10-24 00:25 | アクア
すでにご来院の方はご存じでしょうが
病院の受付に小さな水槽があります。
海水魚の水槽です

入っている魚は
カクレクマノミとナンヨウハギ
某映画で有名ないわゆる
ニモとドリーですね。

魚は他にクジャクベラの仲間の
赤いスカーレットフィンラス
同じくベラの仲間の黄色いコガネキュウセンです。

他にエビが数種類
貝がたくさん入っています。

そのほかに10種類くらいののサンゴがおりますが
あれは作り物ではなく
生きています。
みなさま、飾りが入っていると思われていらっしゃるようですが・・・

写真を撮るのですが、なかなかうまく撮影ができません。
写真撮影のスキルを研き
少しづつ紹介できればと思っております。

e0134899_19270366.jpg
写真はクサビライシというサンゴで、比較的丈夫で育てやすいということでしたので導入しました。

蛍光のオレンジがブルーライトできれいに発色しとてもきれいです。

上に堅い岩やサンゴが落下すると骨折してしまってだめになってしまうということで
レイアウトにちょっと気をつかいます。



by olga-ah | 2017-09-26 19:37 | アクア